医療法人たかせ整形外科

京都市 の 整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科 たかせ整形外科

〒607-8425 京都府京都市山科区御陵上御廟野町7-3
TEL 075-593-6778

※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

小児整形外科外来

小児整形外科外来

 足(股関節)が痛くて歩きにくいという日本の高齢女性の多くが、赤ちゃんのとき先天性股関節脱臼(先股脱)だった、ということをご存知でしょうか?であるならば、早期に診断し、適切な治療を受けていれば、将来にわたり足の痛みなど経験することもなかったかもしれません。整形外科の病気は生命にかかわることが少ないのでこの情報化社会においてもクローズアップされることはあまりありません。しかし、診断や初期治療を誤ると、とんでもないことになるのはいうまでもありません。特にそれが小児だと大変です。医療が進歩した現在でも適切な治療を受けれずに、苦労されているお子さんが沢山おられるのは事実です。そして、その苦しみは大人になってからもつづくことが多いのです。小児整形外科は教育と似ています。つまり良い方向に導いてやれば、予想以上に良くなっていくことがある一方で、うまく導いてやれなければ、とんでもない方向へいってしまうことがあるのです。
 赤ちゃんの股の開きが悪い、足の形がおかしい、歩き出したお子さんの歩き方が気になる、O脚、内股が強い、元気な子が最近足をひきずることがあるなど気になることがあれば相談にいらしてください。